Pocket

歯科医院探し

歯科矯正という多額の出費。

 

私のポイントは2つでした。

(1)費用が安いこと

(2)見えないこと

 

まずはできるだけ安く、ということで部分矯正を考えました。

ネットで調べるとかなり安い。沢山でてきます。もちろん、全顎矯正に比べれば・・という意味で。

価格や症例数、ホームページの充実度など様々に調べた結果、以下の委員が候補にあがりました。

 

たつや歯科(部分矯正専門外来)

森デンタルクリニック(前歯部分矯正専門)

新宿パークタワー歯科

フィリオン矯正歯科 

・近所の歯医者さん

 

早速電話をしてみる。

 

まず、たつや歯科。人気なのか電話がつながりません。森デンタルクリニックと新宿パークタワー歯科、フィリオン矯正歯科、近所の歯医者さんは結構簡単に予約がとれまた。

参考までに私の歯並びはこちら

無料カウンセリングへ

近所の歯医者さん

まずは近所の歯科医院の無料相談へ。

 

やはり長期にわたる矯正歯科ですので近いにこしたことはありません。いくつか対象となる歯科医院がありましたが、部分矯正をしていなかったり、はじめから100万円上位の価格だったりするので、HPでは費用が詳しく書いてありませんでしたが、何となく部分矯正に実績のありそうなところを選んでいってみました。

 

診断結果

部分矯正は可能だが、出っ歯になる可能性があるとのこと。

 

これは前歯周辺だけを拡げる手法をとるためやむを得ないのだそうです。ちなみに期間は数か月とのこと。

また、この医院は矯正専門でなく、木曜日だけが矯正対応しているとのこと。

 

私はこの時点でダメでした。先生も別の医院からきている様子。

 

だって仕事で行けない日もあるだろうし・・・何となく子供がメインなのかな、という印象でした。

費用

検査料:2万円

表側矯正(メタルワイヤー):70万円~

インビザライン:90万円~

部分矯正(前歯のみ、臼歯のみなど):10万円~

部分矯正(上顎or下顎のみ):30万円~

 

部分矯正だとかなり安いです。

 

しかし、「出っ歯」になってしまったら歯科矯正の意味がありません。

他の医院へ行ってみることにしました。

 

新宿パークタワー歯科

 

「部分矯正 新宿」などと検索すると上位に表示される医院。

地元の医院とは違い、様々な視点でカウンセリングをしてくれることを期待していってきました。

地元の医院と同様に口を開けていろいろ見ていきます。

 

診断結果

部分矯正は無理ではない。ただ、歯と歯の間のスペースがないため、前歯周辺を全体的に拡げる方法になるとのこと。その場合はやや出っ歯になるリスクもあるとのこと。

 

なんと!

 

これは近所の医院と同じ意見でありました。

 

部分矯正の希望が消えていきます….

 

また、裏側矯正についても教えていただきましたが、上下の歯のかみ合わせの都合上、無理とのことでした。

 

そうなの!?という感じ。

 

かみ合わせは悪いと言われたことはないし、意外なこたえ。

上の前歯の裏と下の前歯の間に隙間があまりないため、できないとうことでした。

 

フィリオン矯正歯科

個人的にとても期待をしておりました。

 

ホームページを見る限りだと裏側矯正が強そうです。

また、広尾という普段あまり行かないエリアでもあるので何となく楽しみでした。先生も忙しい中、患者さんの対応をしつつ、説明をしつつという感じで無料カウンセリングは進んでいきました。

 

診断結果

部分矯正はお勧めできないとのこと

安くてよいということで部分矯正をやる人が失敗し、この医院に駆け込んでくる人が多いそうです。

 

やはり部分矯正は安かろう、悪かろうなのか,,,

 

話によると部分矯正は歯科の学会でもオフィシャルに認められている手法ではないということで推奨されないそうです。

 

一度矯正して戻ってしまった人や本当に軽微な矯正を必要とする人が対象のようです。

 

そして、この医院としては全顎矯正を進めたいというわけですが、もしリスクを承知で部分矯正をやるとしても裏側の部分矯正では力のかけ方的に難しく、表側矯正になるといわれました。

部分矯正の場合の費用は1本4万円。私の場合は上6本、下6本の計12本×4万円=48万円。期間は半年程度とのこと。

 

これには少し迷いました。

 

費用は許容範囲です。

 

しかし、やはり出っ歯になるリスクはある、というのが気になり踏み込めません。

 

しかも表側矯正というのも気になります。

ここではあまり詳しく口の中を見ることはしませんでしたが、裏側矯正が不可とは言われませんでした。

 

ただ裏側矯正で全顎を行う場合だといろいろ制限があるとのこと。

具体的にはかたい食べ物はダメ

特に下顎は結構とれてしまうようだ。

そこで勧められたのは上顎は裏側矯正、下顎は表側矯正という選択肢。

 

しかし費用は100万円。ちなみに表側矯正だけだと費用は80万円。平日の来院限定なら73万えんとのこと。

 

私は何となく焼き肉とか食べられないな、、と感じました。

 

ちなみにマウスピース(アソアライナー)も扱っているようでしたが、こちらは部分矯正用ということで、私の場合はあまりお勧めできないとのことでした。

このマウスピースは矯正後の後戻りをした人など軽度の人向けのようです。

やはり基本はワイヤー矯正という考え方のようでした。

 

この時点で3つの医院を行き、私の中では部分矯正も裏側矯正も難しいという結論に至り、他の医院は森デンタルクリニックはキャンセル(そもそも、部分矯正と言いながら上下の前歯を治すには40万円×2=80万円かかるそうなので費用的にもニーズに合いませんでした)。

 

たつや歯科には電話をすることはやめ、しっかり全顎矯正しようという考え方に変わりました。

おさらい

部分矯正

・安い

・期間が短い

 

しかし

 

・出っ歯など、意図しない結果になることがある

・全顎矯正扱う医院の中では評判がよくない

裏側矯正

・見えない

 

しかし

 

・高い(数ある歯科矯正方法の中でも一番高いのでは?)

・治療期間は比較的長い

・食べ物の制限あり

・滑舌も悪くなる(ある程度は慣れるらしい)

 

以上の結果を受け、私にインビザラインという選択肢がその存在感を高めることになりました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】PANASONIC EW-DA51-W 白 ドルツ [音波振動歯ブラシ]
価格:15280円(税込、送料無料) (2018/7/30時点)

 


歯列矯正ランキング

歯列矯正ランキング